ラブグラフ(Lovegraph)でウエディングやマタニティ撮影は可?注意点は?

↓今すぐ 出張撮影サービスのLovegraph[ラブグラフ] をチェック↓



リーズナブルな価格でコスパ抜群なのでおススメです!

 

カップルや夫婦のナチュラルなツーショットを撮ってくれると評判の出張撮影サービス、ラブグラフ(Lovegraph)

社長さんが学生時代に起業したということで、若者にも人気のナチュラルでおしゃれな写真を撮ってもらえると評判です。

もちろん家族写真や仲間同士の撮影も好評です。

そんなラブグラフですが、ウエディングフォトの撮影や人気のマタニティ撮影にも対応してくれるのでしょうか?

利用するならどんな点に気を付けたらいいの?

よくある結婚式場が手配する前撮り等とは何が違うの?

実際の利用を検討するには色々と気になる点が多いですね。

そこで今回は

【ラブグラフ(Lovegraph)でウエディングやマタニティ撮影は可?注意点は?】

について情報をお伝えしたいと思います!

ラブグラフ(Lovegraph)でウエディング撮影は可?注意点は?

ラブグラフ Lovegraph ウエディング 撮影

◇ウエディングなら衣装等の用意や場所の許可は個人で取得が必要!

結婚が決まったら女性が楽しみにしていることの一つがドレスや着物などその時しか着れない衣装を着て幸せな写真を撮ること。

ドレスや白無垢、色打掛など、花嫁しか着ることのできない衣装を身につけることで、「結婚するんだな」と実感するという女性も多いでしょう。

ただ、せっかくの前撮りなので式場が手配する決まった場所での撮影だけでなく、自分たちが撮りたい場所で自由に撮りたい!という方もいるでしょう。

自分が気に入ったカメラマンに気に入ったイメージで撮ってほしいという人も。

そんな方にお勧めなのがラブグラフ(Lovegraph)のウエディング撮影です。

ポイント

カメラマンが撮影したい場所に出向いてくれるし、自身の希望に合うカメラマンも選べるので、人と同じじゃ嫌だというこだわり派も満足できるはず。

海辺や思い出の場所などで撮影してもらうことも可能ですし、ドレスだけでなく私服姿も含めてナチュラルに二人の今を残してもらうこともできます。

ただ、式場や写真館の手配する写真撮影と違う点として、使用する衣装や小物、着付けやヘアメイクを自分で手配することが必要です。

またテーマパークや公的な施設など撮影許可が必要な場所ではお客さん自身が撮影許可をあらかじめ問い合わせて取得する必要があります。

また、カメラマンの施設利用料を支払う準備もしておきましょう。

そこだけ注意が必要ですね。

そういった点を考慮すると、ラブグラフを利用するのにおススメなのは、

・ 自分で衣装を用意できる(譲り受けたドレスがある、レンタルショップなどでドレスレンタルができる、持っている着物で着たいものがある等)

 ・ 前撮りは式場が手配してくれるが、その枚数や価格以外のチョイスが欲しい

・ 式は挙げないがフォトウエディングをしたい

 ・ 赤ちゃんや家族も一緒に自由な場所・カタチで前撮りしたい

…といった方が特に楽しめると思います。

決まった型にはまらない、自分でプロデュースした写真を作りたいという人にはぴったりの形ですね!

↓Lovegraph[ラブグラフ]のプランを公式HPでチェック↓

ラブグラフ Lovegraph 口コミ
出張撮影サービスの中でも利用者満足度の高さが評判です!

ラブグラフ(Lovegraph)でマタニティ撮影は可?注意点は?

ラブグラフ Lovegraph ウエディング 撮影

◇マタニティの衣装や小道具は自分で好きな物を用意!普段着でも可!

またラブグラフ(Lovegraph)ではマタニティ撮影も可能です。

マタニティフォトといえば、写真スタジオでお腹を出して専用の衣装を着て撮る、というイメージをお持ちの方も多いでしょう。

ラブグラフなら、自分たちの気に入った場所で、自然な形で、家族や大事な人と撮影することができます。

自分がリラックスできる環境でなら、赤ちゃんがお腹にいる時ならではの、優しい気持ち、愛おしい気持ちをナチュラルに撮影してもらえますね。

マタニティ撮影の場合も、衣装や小物は自分で用意が必要ですが、わざわざマタニティ撮影用の衣装を用意しなくても、自分が好きな普段の服でも大丈夫。

一般的なスタジオ撮影とは違って、自然の中で肌を出さずにナチュラルに撮影している人もたくさんいますよ。

またスタジオ撮影の場合、スタッフのほとんどが女性なのでお腹を見せるのも恥ずかしくないですが、ラブグラフの場合はどうなのか気になりますね。

でも大丈夫!

ラブグラフには男性だけでなく女性カメラマンもたくさん在籍していますから、女性を指名して撮影してもらえるので安心ですよ!

まとめとして

ラブグラフ(Lovegraph)の社長は創業当時、カップルの写真を撮ることから始めました。

そのカップルが結婚し、子供を産んでも撮ってほしいと言われる存在でいたいと語っています。

自分達ならではのこだわりの形で写真を残したいと考えている方は、是非ラブグラフ(Lovegraph)でオリジナルの写真を撮ってはいかがでしょうか。

 

あなたが記念や思い出に出張写真撮影を考えているならLovegraph[ラブグラフ]はおすすめです↓↓

ラブグラフ Lovegraph 口コミ繁忙期には応募が集中するので検討中の方はぜひ一度チェックしてみてくださいね。

ラブグラフ(Lovegraph)やプランの料金・写真の口コミ評判内容をチェック!クーポンはあるの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です