ラブグラフサービスの繁忙期や予約はどのくらい前に?結婚式の前撮りにも利用可?

↓今すぐ 出張撮影サービスのLovegraph[ラブグラフ] をチェック↓



リーズナブルな価格でコスパ抜群なのでおススメです!

 

大切な人と過ごす時間は幸せなものですよね。

その一瞬一瞬の幸せをカメラでとらえて残してくれるのがラブグラフのサービスです。

自撮りではなかなか表現できない構図や雰囲気も、ラブグラフならあなたのイメージ通りに撮ってくれるのが嬉しいですね。

でも特別な日に予約がいっぱいだったりしたら悲しいですよね。

結婚式の前撮りにも使えるのかも気になるところです。

ここでは、ラブグラフサービスの繁忙期や予約はどれくらい前からとれるのか、結婚式の前撮りにも使えるのかを紹介します。

ラブグラフサービスの繁忙期は?

ラブグラフサービス 繁忙期

◇イベントがあると忙しいので早めの予約を!

ラブグラフでは特に繁忙期はないようです。

しかし、イベントのときはカメラマンさんも忙しいことがあります。

ご希望のカメラマンや場所等の指定がある場合は早めの予約をしておくと安心ですよ!

強いていうなら11月や成人式の前撮りは時期がかぶるので注意が必要になってきます。

お宮参りなど赤ちゃんや子ども連れの撮影だと、夏や冬よりも過ごしやすい春や秋が好まれるようです。

そのため日によっては予約が入ってしまうこともあるので気をつけましょう。

撮る日程が決まり次第、できるだけ早めに予約をしておくと安心ですよ。

↓Lovegraph[ラブグラフ]のプランを公式HPでチェック↓

ラブグラフ Lovegraph 口コミ
出張撮影サービスの中でも利用者満足度の高さが評判です!

ラブグラフの予約はどれくらい前にするべき?

ラブグラフ 予約

◇予約は最短前日、最長180日前まで可能!

予約は撮影希望日の最短前日から予約ができます。

でも遅ければ遅いほど、カメラマンの希望が通らなかったり、カメラマンが見つからなかったりするリスクもあります。

どうしても急ぎのとき以外は余裕をもっての予約が良いでしょう。

最長だと180日前(6カ月前)まで予約を受け付けています。

余裕を持って申し込みをすれば、指名したいカメラマンさんとのスケジュールとの調整も可能になります。

記念日やイベントなど、どうしても外せない日があるのであれば早め早めの準備がオススメ!

カメラマンさんとの打ち合わせも入念に行えますので、特別な日を安心して迎えられます。

予約の方法はとっても簡単です。

  1. ラブグラフの予約フォームで日時や撮影場所を指定して予約。
  2. カメラマンと直接連絡をとり撮影の打ち合わせ。
  3. 撮影日がきたら現地で撮影!

撮影の直前の予約は避けるようにすると、撮影する側もされる側もしっかりと準備ができるので良いですよ。

ラブグラフは結婚式の前撮りにも利用可?

ラブグラフ 予約

◇ラブグラフでは結婚式の前撮りも行います!

ラブグラフでは「ウェディングフォト」というサービスがあります。

前撮りはもちろん、後撮りや結婚式用の写真、フォトウェディングまで提供していますよ。

ラブグラフはカメラマンと直接やりとりができ、綿密な計画を立てられるのが嬉しいポイント!

思い出の場所でオリジナルのストーリーを表現した写真が撮れます。

一生に一度の思い出なので、パートナーと世界にひとつだけの写真を撮れるのはとても魅力的ですよね。

 

ただし、ラブグラフでは衣装の貸し出しを行っていないので注意!

撮影の際は、和装・洋装問わず好みの衣装や小道具を用意する必要があります。

最近ではレンタルの衣装も沢山の種類があるので、好きなお店で好きな衣装を選んじゃいましょう。

カメラマンとパートナーとの3人で計画を練れば、素敵な雰囲気の写真が残せること間違いなしです。

大切な前撮り写真に、ぜひラブグラフを利用してみましょう。

まとめとして

ラブグラフでは、全国にたくさんのカメラマンが用意されています。

早めに予約をすれば、お気に入りの場所で、好みの写真のカメラマンさんに撮ってもらえます。

しっかり相談すれば好みの一枚に仕上がるでしょう。

撮影される側の気持ちに寄り添ってくれるラブグラフで、オーダーメイドの一枚を残しましょう。

あなたが記念や思い出に出張写真撮影を考えているならLovegraph[ラブグラフ]はおすすめです↓↓

ラブグラフ Lovegraph 口コミ繁忙期には応募が集中するので検討中の方はぜひ一度チェックしてみてくださいね。

ラブグラフ(Lovegraph)やプランの料金・写真の口コミ評判内容をチェック!クーポンはあるの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です